アニメの名言から学ぶ!

アニメやエロゲの名言とかから何かを学びつつ、それに関する自分の考えとか体験談を書く。また、物語シリーズで私のお気に入りキャラである貝木泥舟さんっぽく最後にその日の記事から得るべき教訓を書こうと思う。基本的に記事一つに名言を一つ(たまに二つとか)を引用するが、そうでないときもある。

グリザイアの果実 榊由美子の名言 食欲、睡眠欲、性欲、ひたすらに満たし続ける幸福な人生

スポンサーリンク

今日、初めて思ったわけでもなくたまにふと思うのだが、

 

「本当に幸福な人生とは何か?」

 

と考える事が私はけっこうある。その度に思うが、記事のタイトルのように死ぬまでひたすら食欲、睡眠欲、性欲の3大欲求を満たせていけるってのは凄く幸福な事なんじゃないかな?と思う。

 

 

「自分はどういう人間なのか?」「自分のやりたいことは何なのか?」

 

 

自己実現のためにそれらを考え続けてきて、今では自分なりの答えを見つけることが出来ているが、考えるのに疲れた時やなんかやる気が出ない時、何をしていたかというと、

 

「食ってオナニーして寝る。」

 

これだ。自分で言うのもなんだが、これ程人間らしい行動もないんじゃないかと思う。

 

 

例え瞬間的なものだとしても、この行動は自分を満たしてくれる。そしてこの3大欲求は飽きる事なく、毎日定期的にやってきて私を満たしてくれる。

 

 

今の自分の境遇とか、ろくでもない世の中とか、今後どうするかとか、いろいろめんどくさいものに囚われて生きている私だが、その時だけはそれらから解放され

 

「美味い。」「眠い。」「抜きたい。」

 

これらの欲求に自分自身が支配される。人間なら誰しも社会的な欲求ももちろん持っているが、なんかいろいろ疲れた時は、これら3大欲求に素直に、そして真っ直ぐに従うってのもいいと思う。

 

 

 

今の日本は何かと物騒な世の中、平和な方だと思う。

 

そして私は、その中で毎日不自由なく↑の3大欲求を満たして、自己実現とか社会とか人生とかいろいろめんどうなことを考えて、さらにはこんな風にブログを書いている余裕があるほどに平和だ。

 

 

世の中には毎日食っていくのも大変だ。って人もいるなか、自分は恵まれた家庭に生まれたなぁと思うんですが、こう恵まれていると、いろいろ余計なことまで考えて、勝手に鬱になったりすることもある。

 

「俺は何者だ?」「なんで生きてるんだ?」

 

とか考えて、その自問に答えが出せないときとかね。恵まれているからこそ生まれる悩みだと自分でも思う。

 

しかし、考えてしまうものは仕方がない。だから考えるだけでなく、いろいろ実勢に行動してみたりして、何とかして自分なりの答えを出そうとする。

 

ここで一つの名言を引用したいと思う。

 

「生きる意味、、、元をたどれば生まれてきた意味、、、そんなもの、最初からないってわかっていても、それを探し続けることが生きるってことなんじゃないかしら、、、」

 

f:id:wareomouyueniwareari:20160307102303j:plain

 

これはアニメ化もしているビジュアルノベル「グリザイアの果実」のヒロイン、榊由美子の台詞だ。

 

こんな事↑を考えてしまう人間にとってはまさしくこの言葉は真実であると私は思う。

 

 

どうでもいいんだが、由美子を見ると化物語のガハラさんを思い出すし、ガハラさんを見るとグリザイアの由美子を思い出すのは私だけだろうか?

f:id:wareomouyueniwareari:20160307102647p:plain

 

 

話を戻すが、 

 

 

「あなたの生きる意味は〇〇です」

 

なんて他の誰かが与えてくれるものではなく、「うーん、あれかなー。いやこれかなー。」と頭を悩ませながら自分なりに意味を作るしかない。絶対的な正解があるとすれば、それは「自分が納得できるもの」だろう。

 

 

 

私は高校時代からこの悩みをずっと抱えてきて、現在は納得のいく答えを出してはいるつもりが、

 

「本当にそうなのか?」「あれ、よくわかんなくなってきた。。。」

 

とかまた余計な事を考える時もあったりして、気が滅入りそうになる時がある。焦って考えすぎると良くないのだが。そんな時こそ

 

「まあ、とりあえず美味い物食ってオナニーして寝よ。」

 

これだ。

 

この↑の行動を挟むだけで気持ちがリセットされて目が覚めると、再び自己実現とか社会とか人生とかめんどうな達と向き合う気力が出てくる。

 

 

本当に3大欲求は偉大だなと思います。これを死ぬまで不自由なく毎日満たし続けられたらそれはものすごく「幸福な人生」だと思う。

 

 

考えてしまう以上、「自分とは何か?」「生き意味とは?」とかの自問には答えが自分なりの出せるのが一番良いと思うが、

 

「そんなのよく分からん。とりあえず美味い物食ってオナニーしてれば幸せ。

 

って答えでも全然OKなんじゃないかと最近は思う。(相手がいる方はオナニーではないかもしれませんが。)

 

 

それに、何も頑張らなかったら毎日美味い物を食う事も、寝場所やオナニーをする場所を保つことも難しい。

 

 

そのために日々を頑張って生きるというのもそれそれでものすごく人間らしくて良い気がする。

 

 

 

 

 

後、途中で引用したグリザイアの果実は、迷宮、楽園の三部作なのだが、含蓄のある名言が飛び出しまくる名作なのでおすすめだ。

 

 

 

 

 

今日の記事から私が得るべき教訓は、

 

・何か悩んだり落ち込んだりした時は食ってオナニーして寝ればとりあえずはOKだという事だ.

 

  

これを私は肝に銘じよう。